高橋お酒辞められないってよ。。。

30代後半三児の父。断酒に挑戦し、挫折してしまいました!

10/25 断酒26日目

こんばんは。

 

昨夜のとんでもない眠気に身を任せたものの、今朝はなんとなく調子が良くない。

仕事を始めたものの、頭痛と吐き気で9時頃にダウン。

 

なんとか体調も戻ってきたので、無事にブログの更新となりました。

 

でもなんだったんだろ?

今更の離脱症状??

まぁ、飲酒欲求はそんなにないから、離脱症状ではないのかなぁ。

 

話は変わりますが、昨日書こうと思っていた結婚式の話。

色々と勘ぐられながらも、車で帰るからと言って逃げたものの。。。

 

ここまで文句を言われるのか!?

 

と。

 

恥ずかしい話ですが、確かに私も若い頃は、何だよ?飲まねーの??

飲んでも大丈夫だよ!カミさんなんか気にすんなよ!!

 

等と相手の都合も気にせず、馬鹿みたいな事を言っておりました。

 

が、もう何年も飲み会等で飲まない人がいても、特に気にせず、酒じゃなくても好きなもの飲めばいいじゃない?

 

なスタンスでした。

 

また食事に行った時に誰も飲まない場合も、俺は飲む!と言って気にせず飲むか、じゃあ今日は俺も飲まない!!で飲まないかでした。

 

アル中だったから、自分が飲めれば気にしないっていうのもあったのかもしれませんが、人が飲まない事に何故そこまで敏感になるのかなぁ?

といつも思っていました。

 

自分だけ酔っ払ってその姿を見られるのが嫌だから?

多分そんなもんだと思います。

でもね、その他大勢も酔っ払ってるんだし。

そこまで気にするなら、最初から飲まなきゃいいのに。

 

因みにこの考えは、今だからではなく前からこのスタンスでした。

そこまで親しくない人しかいない飲み会等では、飲まない事も多々ありましたから。

 

で、話は戻りますが。

結局今後、私の断酒が認められるまでは、ずーっとこんな感じなんだろうなぁと。

 

でも、自分もそう言う事を言ってた事もあるから。

仕方ないよね。

 

飲んでた頃の自分を否定はしない。

戒めとして、しっかりとやらかしてきた事を認める。

恥ずかしいけどね。

 

なんかまとまんないけど、こんな感じで。

では今宵も酔わない夜を満喫しましょう。