高橋お酒辞められないってよ。。。

30代後半三児の父。断酒に挑戦し、挫折してしまいました!

真実を見たような。

こんばんは。

 

実に久しぶりの更新です。

 

この間、2日に一回ペースになったり。

はたまたエヴリデイになったり。

 

まぁまぁな飲酒ライフを満喫しています。

 

え?

満喫してていいのかな?

いやいや。

ダメでしょ!?

 

って事なんですけどね。

 

まぁそれはそれ。

今日は、何日か前に会った絶賛アル中の叔父の話。

 

実に顔を合わせるのは、約2年ぶり。

 

話には聞いていたので、あまり期待していないような。

ただ、とてつもなく純粋なアル中の姿を期待していたのも事実でして。

 

で。

 

会った感想。

 

この人は、病院に行き素直に断酒するか。

この人は、死ぬか。

 

だと思いました。

 

叔父に対してこのような感想もあんまりだと思うのですが、そう、本気で思いました。

 

また詳しく書ける時に書ければと思うのですが、酒。

すなわちアルコール。

 

これはヤバいです。

 

ある意味、紙一重で人間を保っている叔父を見て、アルコールとはここまでの破壊力があるのかと。

 

まざまざと感じ。

 

怖い恐いと言いながら。

 

また一口。

 

アルコールを脳みそに垂れ流しているワタクシでした。

 

では今宵も後悔のない夜を。

ダメ旦那です。断酒2日目

こんばんは。

 

2日目になりましたね。

なんとかなってます。

 

昨日ですが、程よい2日酔いって書いてましたよね。

自分で言うのもなんですが。

 

程よい2日酔いってどーゆー事???

 

あの後酷くなり、普通にいつものツライ2日酔いでした。

 

それで、少し詳しく書きますと。

一昨日の夜、飲み会中に妻から発熱したとラインが入ってきました。

 

すでに酒が入っていたし、話も盛り上がっていたので、気にもとめませんでした。

まぁそんなに酷くはならんだろうと。

 

それで昨日の朝ですよ。

 

ハッと目が覚め、パジャマ姿でしっかりとベッドの上にいたことにホッとしていました。

 

そこでなんか忘れてるなぁ。

 

あぁそうだ。

発熱したんだった。

 

何度と聞くと。

39度。

 

!!!!!!!!!!!!????????

 

なんですと!?

いやいやいや。

えぇ?

 

って事で、程よい2日酔いの中、子供達を起こし朝ごはん。

そして小学校から保育園へ。

 

その後、妻を医者まで連れて行き。

 

なんか。

疲れたし眠いし。

喉痛くて声出ないし。

 

そんな一日でした。

 

なので不幸中の幸いか、酒飲むどころではない状態でした。

とはいえ、それは断酒を決意していたからであり、普段だったらどんなに前の晩に飲んでいようが、眠かろうが、一本は飲んでいたと思います。

妻が体調不良なのにね。

 

最悪の旦那だね。

 

申し訳ない気持ちで一杯です。

 

ちなみに今日は少し飲酒欲求があったものの、以前節酒ように買ってあったノンアルビールを飲んで済ませました。

 

昨年の第一回の断酒に比べると、なんとも頼りないですが、なんとか継続で頑張ろうと思います。

 

それでは酔わない夜を満喫しましょう。

終わりの始まり。

おはよーございます。

 

昨夜は他県の若い衆との交流会がありました。

飲む気ゼロだったのですが、たまたま自分の席の前に懐かしい顔が。

乾杯もウーロンでして、さぁ始まりだ!

と思ってたんですが。

 

久しぶりに会ったんだし。

中々こんな機会ないじゃないですか。

飲んじゃいましょうよ。

 

お決まりの文句で、あっけなく。

せっかくなんで、飲みますか!

 

何がせっかくなのかもよくわかりませんが、とりあえず飲みました。

その後、二次会までがっつり飲んで。

当然、後半は記憶がありません。

 

そして帰りに、詳しくは書きませんが、やってはいけない事をしてしまいました。

たまたま、ほんとうにたまたま運良く何も無く家に着いたのですが、今朝起きて青ざめました。

 

なんというか、程よい2日酔いです。

そして、思った事があります。

 

 

あぁ。

本気でやめよう。

こんな事してても、意味ないわ。

一生分飲みきった!

 

と、思いました。

 

なんだかとても清々しい気持ちで、そう思えた事。

不思議ですが、本当にそう感じたのです。

 

これからお酒を勧められる事もあるでしょう。

その時は、もうキッパリと。

 

酒やめたんです。

 

と言おう。

人の気持ちとか関係ない。

結局飲もうが飲ままいが、他人には関係ない事なんですよね。

今まで複雑に考えすぎてたのかな。

もっとシンプルに、自分と向き合い、アルコール依存症なんだと認める。

その事を分かっていたようで、分かっていなかった。

分かろうとしてなかったのかな。

 

アルコール依存症なので、酒やめました。

 

これくらい言ったほうがいいのかな?

まぁ、それでも勧める人は勧めるんだよねぇ。

ただ、勧められた所で、飲まなければいいんだし。

禁酒セラピーに書いてあったけど、自分の行動を疑わない。

これに尽きるのかもな。

毒以外の何者でもないんだし。

 

それで禁酒セラピーには、最後の一杯を飲みましょうっていうのがあり、今夜それで終わりにしようと思っていたのですが、もういいや。

 

昨夜の記憶のない最後の一杯が、最後の一杯にします。

まだ身体の中には残っているし。

飲まなくても充分に感じることができるでしょう。

 

ということで、飲酒時代が終わりました。

これからは素面時代が始まります。

 

よろしくお願いします!!

 

酒と鬱

おはよーございます。

 

相変わらずやめられていません。

やめる気はあります!

 

断酒ブログを読んでいると、依存症と一緒に鬱も発症している方がけっこういらっしゃる。

アル中の叔父さんも、鬱になってる。

ちなみに叔父さん一家は、叔父さんの母と娘2人も鬱になったけいけんがある。

 

正直、

俺は鬱になるこたぁねぇな!!

と、思っていました。

 

でも今朝。

さっきですね。

寝起きに少しの頭痛を感じました。

昨夜の酒の影響ですね。

 

その時に。

 

あぁ。またやっちまったか。

もうヤダな。バカだな。

嫌いだな。

 

最後に。

 

死にてぇなぁ。。。

 

 

いやいやいやいや!!!

死なないよ!?

何考えてんのよ!?!?

 

よーやく、わかってきました。

酒の怖さが。

今までは身体の心配ばかりだった。

まさか心まで壊れかけているとは。

 

そろそろ禁酒セラピーも読み終わる。

今日中に読み終わらせて、最後にしたい。

 

本当に怖いね。

ではでは。

 

ミッキーの笑い方

Haha‼︎

 

って笑いますよね。

今。

私はそれそのものです。

 

今朝。

飲みたくない事を書き綴りました。

にも関わらず。

 

500の発泡酒一本。300の日本酒一本。350のハイボール濃いめ一本。

 

笑うしかないよ。

今朝の事が、とてつもなく白々しい。

嘘にもならない、卑劣な思い。

 

まぁね。

もうさ。

嫌だね。

 

どーにかなんねぇかなぁ?

って。

 

疲れたので本日はもう寝ます。

この量で終われた事に、少し安心しているヤバい自分がいる事を認めつつ。

 

では今宵も後悔しない夜を。

わたしは後悔した夜を満喫しています。

 

ではでは。

アル中の遠吠え

おはよ〜ござんす!

 

誠に心のバランスが崩れまくってます。

一昨日、久しぶりに飲まない夜を満喫出来ました。

当然ワケがあり、ここの所、右脇腹上部肋骨の内側。

なんか痛い。

触ると、ゴリゴリする。

背中の裏側も痛い。

コレは。。。

 

昨年、断酒を決意した数ヶ月前。

こんな痛みがあったなぁ。

ネットで調べまくったなぁ。

 

 

肝臓なんだなぁ。。。

 

 

怖くなり、今夜はやめておこう。

飲みたいよ。

でもとりあえずやめとこう。

 

でした。

 

翌朝。

いつになく気分の良い朝でした。

タバコをやめた翌朝を思い出した位の、清々しさ。

 

これ今日も飲まないで行けるんじゃね?

 

で、仕事をしていたのです。

すると、夕方母からこんな話が。

 

さっき実家に行ってきた。

兄貴はもう駄目だわ。

顔つきも変わっちゃって。

体重も38キロ位しかないんだって。

今朝は飲まなかったらしいんだけど。。。

 

以前このブログにも書いたと思うのですが、母の兄。

私からすると叔父ですね。

 

彼は完全なるアル中です。

しかも最悪なことに、鬱まで発症している。

母の話では、家族も完全にアルコールを断つことは諦めている様子。

病院に行く事は頑なに拒否してもいる。

 

きっとアルコールが原因で死んで行くんだろう。

 

 

正直、明日は我が身だと感じました。

俺もヤバい!

酒は怖い!!

もう本当に考えなきゃ。

 

そして怖くなりまた酒を飲む。

 

あれ?

なんだこれ??

どうなってんだ???

 

完全に、精神がおかしい事になっている。

 

昨夜もそんな状態で飲んでるものだから、次男に理不尽にキレてるし。

 

ホント。

 

クソ親父だよ。

自分の親父がこんなんだったら、到底好きにはなれない。

そう思っているのに。

わかってるつもりなのに。

 

クソ親父だ。。。

 

朝からよくもまぁ、こんな暗い話をつらつらと書くよなぁって。

これで少しだけ、バランスをとっているんだろう。

 

ではでは。

 

心も乾いてきたんだよ!?

おはよーです。

 

昨日の話です。

妻と長男次男が、朝から空手の大会へ。

私と三男はお留守番。

 

昼ごはんを買いに近所のスーパーに行くと。

こころの奥から🎵🎵🎵といった感情が。

 

いやいや。

ここの所、一日2、3本ですんでるし。

あんまりねっ。

気合い入れても、前のようにズタズタになるしねっ。

 

いやいやいや。

でもほら?

昼から飲めば、夕方にはさめるんじゃないの??

たまにはさ。

たくさん飲もうよ!

 

と言う、久しぶりに自分の中でせめぎ合う感情。

 

よしっ!

帰って、洗濯物片付けてから、風呂掃除して。

明日の朝ごはん用に米を研いで、三男にご飯食べさせたら。

 

 

飲むっ🎶

 

 

で、350缶のビール三本と、500缶のチューハイ一本。

720の日本酒を買い家に。

 

その後、自分でも驚くほどの要領の良さで先程の事を片付け。

 

まずビール!!

 

そこからは、あまり記憶もなく。

結局5時過ぎに妻と子供達が帰宅。

すっかり潰れ果てて、三男とおやすみ。

 

もう後は、眠いと気持ち悪いと後悔。

妻は表には出さないけど、かなりお怒りの様子。

 

長男が空手の練習付き合ってと言うので、気持ち悪いながら、ここで断るとまた何を言われるか。

30分くらいやったかな。

 

少し妻の機嫌も戻ってきた所で、これまた事件が。

 

そう。

最悪の展開。

トイレでリバースです。

 

家飲みでリバース。

またやっちまった。

情けない。

 

飲んでやろう!

が。

飲まれている!

 

これはもう、自分主導ではなく酒主導って事です。

 

寝る前にもう一度リバース。

 

その頃には、頭はスッキリしているんだけど、嫌悪感がすさまじい。

午前1時頃に目が覚めて、あまりの情けなさに涙が出てきた。

 

何度目だろう。

 

もう。

いい加減疲れたな。

飲まなければいいだけなのに。

それが出来ない。

したくない。

 

背中を押して欲しいけど、押された所でその期待に応える自信もなく。

 

あー。

めんどくせー。

 

なんか。

自分が汚いよね。

理想のアラフォーには、程遠い。

やだやだ。

あー。やだやだ。

 

今夜はゆっくりできるよう、頑張ろう。